関西・北摂エリアにて活動中♪


2017年2月1日更新

LFA 10大アレルゲン除去対応ビュッフェ

きっかけは、子ども交流会で子どもからみせてもらった写真だった。


子ども交流会では、自分のアレルギーは何か、今治療はどんな感じで、どんな食べ物を食べれるようになりたいかなど、思い思いに子どもたちが順番に話す。そんなとき小春ちゃんが写真を持ってきてくれた。QOLトラベルがしている沖縄旅行の様子だ。まぁなんとも幸せそうな笑顔。なんでも食事が最高だったと。

子ども達がくいつく。くいつく。「ビュッフェやった!」「ビュッフェって何?」「なーんでも食べれるねん」そういった会話の中、僕もたべてみたい!私も! いや、俺はいいわ、どうせそんなん無理だし、興味ないわ。

「なんで無理なんよ」と思わず言ってしまった。興味がないわけではないのはわかってる。でも実際食べに行くところは限定されていて、限定されたメニューの子ども達。帰り際に、次は何しようかー?と声をかけたら、「ドッヂ!」「マジック」「ビュッフェ!」と声が聞こえた。ほれ、思った通り。

必ずしよう、頑張るわと約束をした。あれから1年。ついに開催できました。

色んなところへ連絡をしてみたけれど、どのホテルもNG。レストランもNG。まぁ、予想通り。そこで、今回お世話になったQOLトラベルさん、そう小春ちゃんの写真の会社に電話をしました。うちの会は重度のアレルギーの子が多いし、ほとんどが現在経口免疫療法やら負荷やらしているから、あまり遠出はできない。沖縄はとおい・・&関西のおばちゃんらはお金に厳しい(笑)

普通ならどこの馬の骨的な関西の小さな会のおばちゃんに、いきなり、沖縄は遠いので、関西ビュッフェしたいですと言われたら、は?となるでしょうに、ちゃんと話を聞いてくださいました。

QOLトラベルの社長さん、大森さん、なんとしてもやりましょう!


そこからは、QOLさんのノウハウで関西での1泊2日の旅行も希望者ならできる、昼のビュッフェ、京都で開催など色々お話がでてきましたが、いけそうと聞いていたホテルはNGになったり、すったもんだがありました。ただ、QOLトラベルさんは諦めず、探しますと(T-T) 本当にありがたい事です。

私が常日頃から話している「もちろんコンタミゼロでいってもらう為に、今協力してくださる会社の方々全力です。ただ100%ヒューマンエラーがないとかは、ない。だからこそ普段からいざ何かあった時の為の行動をしっかり練習、そのうえで、今回の企画に参加したい方」で募集。1週間で70名の定員がうまりました。でも、実はそこには、中学生や、高校生、大学生など、小さい子を優先してあげて、自分たちはだいぶ食べれるものが増えてきたからと、エントリーを小さい子に譲ってくれた会員さんたちがいます。2回目もきっとするから参加してや、すまんのぉ。(T-T)その配慮にもぐっとくるものがありました。経験者だからより気持ちわかるんだね。ありがとう
そして、ついに、ビュッフェの場所が決まりました。
ダイナックさんありがとうございます。料理についても、あーだこーだ言いました。チョコは皆の希望であれど、チョコ×チョコのデザートだと、怖い子は食べれないから、逃げ場をくださいとゼリーにしてもらいました。フルーツアレルギーも多いから、配慮してくださりマシュマロをつけて食べるチョコレートファウンテン♪

そんなこんなで皆さんの協力の元、2017年1月21日にビュッフェが尼崎のレストランで開催されました。ダイナックの皆さん人数多かった。そして、ビュッフェだし、おぉー!ってなるサプライズをと、シェフが3人もたってくださって、「おぉ豪華」。ローストビーフ取り分けしてくれている。チョコレートファウンテン人気でした。*あとから皆にもらった写真はシェフを見上げるショットの多いこと。きっとヒーローだったんだなぁ

事前にメニューや成分表渡していたけど、どんなんかは想像しづらかったと思う。当時、今日は何が楽しみやと聞いたら、「ぜんぶー♪」って答えてくれた子多数。笑顔だったなぁ

初めて横について回らず、自分が気に入ったものを食べてもいいよと一人で料理を選びに行かせれらたとご家族の方々もうれしそう。泣くな母、食べなさい。せっかくなんだから。(´;ω;`)泣くと思ったが、気を張っていたせいで泣かなかった私。そら緊張するよ。みんなの命預かっているもの。でも横でダイナックのシェフたちも ずっと緊張していました。終わってからも4-5時間は緊張していたそう。


ダイナックさん。それでも今回協力してくれた事。企業としては大変な決断だったと思います。皆の夢が叶いました。本当にありがとうございます。また次お願いします。

そしてQOLトラベルさん。開催場所を探したり、関西のおばちゃんの我がままを聞いてくれた上に、ビュッフェ当日南紀白浜の食物アレルギー対応旅行について紹介してくださりありがとうございます。そのノウハウがあって、会社の皆さんの気持ちがあって実現できました。今後ともどうぞ、関西でも活発に活動をお願いします!応援します!普段しないけど、(リンク貼っておきます。こんなええ会社ある?もっと昔に知っていれば、うちの子も参加させてたなぁ、きっと)>>>QOLトラベル

そしてそして最後に、申込の集計や、同意書を取りまとめたり、席順だったり、メニューだったり、それまでのやりとりを一挙に引き受けてくれた我が友、真由美よ。ありがとう。なんだかんだスタッフとして引き込んでしまってますが、旅行業界経験者の君の力なくしても、実現できませんでした。はたまた事務局籾木さん、冷静な目がなかったら、この企画は最後まで到達できませんでした。2人ともありがとう。で、また今後も頼む(笑)

こうやってたくさんの人たちのおかげで、今回開催ができた10大アレルゲン除去対応ビュッフェ。2回目のリクエスト、ハイ、耳が痛いほど聞こえています。

またぜひ次につなげていきたいと思う大森でありました。


*今回QOLトラベルさんに教えてもらい、食べる前に料理の「写真TIME」を設けました。会員の皆様写真上手だねぇ、ありがとう。すっかり写真を撮り忘れていた大森なので、助かりました。